生殺与奪の権を会社に握らせるな!?

スポンサーリンク
日本海に沈む夕日 製造業派遣日記

8月は雨が多くスカッと晴れない@オジさまです。
今現在も突風と強雨でして…

今のところに赴任して4ヶ月。

だんだんと様子が見えてきたので、
今回の赴任先の感想や現状などをさらっと。

ちなみにこちらは
わたくしの考え・妄想・憶測が入っています。

複数の派遣会社

今回の赴任先は派遣会社が複数入っています。

元々は1社独占の請負・派遣で入っていましたが、
その1社は地域密着の会社。

当然、地方は労働力人口が少ないので
生産増による労働力集めには限界があります。

全国規模の派遣会社にも門戸を開いて
募集開始したと思われます。

とはいえ、東北地方の人が多く、
郷土心低いわたくしのような縁もゆかりもない人は少数です。

宮城県の赴任の時も東北地方の人が多かったので
東北人は郷土心高い人が多いですね。

労働力の限界

前回働いた石川県は地方ですが

『金沢』というネームバリュー

もあり、全国から労働力集めに関しては比較的楽だと思います。

ところが、山形県は地方というより田舎のイメージ。
若い人は首都圏など都会へ出る土地柄です。

石川県の派遣先は年齢層高めでしたが、
今回も同じく年齢層は高め。

ただ、石川県と違うのが、

派遣で若い人が赴任してこない…

わたくしを含めて
赴任してくる人は年齢層高め。

20代の若い人が赴任してきただけで
「えっ!」って感じです。

勤務期間が長い

赴任して思ったのが、

1社独占の派遣会社の人は
勤務期間が長い人が多い。

半年、1年なんて赤子。

5年、10年以上勤務していて
リーダーとして社員をこき使う活躍している人も。

ただ、契約が派遣なのか請負なのかが謎です。

生産減少でどうなる?

赴任してぱっと見、

元々の1社の派遣会社以外は増産での人員
生産が減少したら切られる

感もします。

元々半導体の派遣は波があって、
前回の石川県でもあったような満了切りも多いです。

さて、今職場の退社は、

わたくしから退社・転籍か…
派遣先の満了切りが先か…

どうなることやら。

地方赴任で謎が解ける

前回の赴任先が
2022年3月で契約終了となり、

次の赴任先の希望を2件出した時に
そのうち1件断られた理由が

長期勤務してくれる地元の人

という理由でした。

今の工場に赴任して謎が解けました。

結論から言うと、

地元の人は
簡単に辞めないし辞められない

派遣先の考え

派遣先としては、

  • 若い人が来ない、雇いにくい
  • 社員はあまり雇いたくない
  • 労働力集めに時間はかけたくない
  • 長く働いてくれる派遣をこき使う
  • 減産時は派遣の人数調整

半導体系はとにかく覚えることが
多岐にわたります。

派遣先としては多くのことを覚えてもらい
安く長く働いてもらいたい。

そこで時給を回りより少し高く設定し
地元の人を雇って

辞めたら同じ月給時給の働き口ないよー

という暗黙の脅しをかけておく。

県外から来た人は地元に帰ったり、
他案件に行くなど逃げ道がありますが、

地元の人は生活基盤がここにありますので、
逃げようがないです。

派遣社員

派遣社員としては回りより時給が高いので
それはそれでいいと思います。

ただ下手に時給が高いと
嫌でも辞められなくなるんですよ。

その時給で募集しているところは地方にはない。
生活レベルは落としたくない、落とせない。

地元の人はそこに生活基盤があるので
わたくしのように他県他案件に行くというのが難しい。

収入が落ちると困りますので
そこで働くしかなくなりますね。

生殺与奪の権を会社に握らせるな!?

何かのセリフ⁈なのかな。
某中国の得意技というイメージ。

経済を握られると終わる…

わたくしも含めて
会社に経済を握られている人がほとんど

なのですが、
地方では都会より選択肢・選択権が少ないので
さらに強まっていると思います。

給与が良い今のうちに
ある程度の貯えをすることが必要です。

まとめと感想

地方で手取り月20万円はセレブ・ブルジョワ

と言われたことがありますが、
求人広告見ているとそんな感じです。

職場でも色々と不満はたまっているようですが、
グッとこらえている感じです。

他責思考でいる前に自分から対策立てないと
いつまでも握られっぱなしです。

きょうもほのぼのです。
ありがとうございます。

わたくしも以前お世話になった派遣会社の一つです。面倒見はよかったですよ。

始めの一歩、期間工派遣工やってみる?

コメント

  1. にしやん より:

    お疲れ様です。
    コマツ期間工を半年満了しました!
    福利厚生はいい会社だなと思いましたし、再就職支援休暇もセンター長が気を効かせてくれたので数日早く、退職になりました。
    機会があればまた、コマツで働きたいと思います。

    • オジさま オジさま より:

      にしやんさん、こんにちは。
      満了おつかれさまでした。
      福利厚生面では期間工の中でもいいと思います。
      良いセンター長に当たったようでよかったですね。
      コメントありがとうございます。

  2. 忠節橋 より:

    生殺与奪権~は漫画「鬼滅の刃」の台詞ですね。

    山形県といういち地方の派遣事情が垣間見えた気がします。ここ最近はやたら日本の低賃金が叫ばれていますが、地本だと月の手取り20万円でブルジョワジーはやばいですね。

    大都市の製造業は他業種に比べると賃金が上がっている方だとは思うんですけど、地本はまだまだですね。

    • オジさま オジさま より:

      忠節橋さん、おはようございます。
      鬼滅の刃でしたか。見たことはないのですがちらっと聞いてパクりました。(笑)
      給与の他にも選択肢がないのがさらに追い打ちをかけていると思います。
      違う稼ぎ方を模索しないとジり貧です。
      コメントありがとうございます。

  3. 亮介 より:

    はじめまして
    今スバルで働いている亮介といいます
    今度コマツの期間工で働いてみたいのですが、保証人は必要でしょうか?

タイトルとURLをコピーしました