トアル雪の翌日

スポンサーリンク

※ブログの話は当時のものであり、今現在は違っているかもしれませんのでご注意を!!

朝食を食べて外へ出ると雪はやんでいますが、空には星が見えていて道路は凍結という最悪なコンディション。

送迎バスはいつもどおり寮に到着です。

通勤時はやはり渋滞していて、工場まで1時間5分で到着。
逆に始業時間によく間に合ったと思います。

出勤状況が良くないとのことで、稼働は8時からでした。
淡々と作業をこなしていると、終了時間が定時に変更との放送が。

バスも終了30分後に出発と、恐れていたことがなくて良かったです。

というのも、聞いた話によると終了時間が早まっても残業2.25時間での出発時間ってことが結構あるらしく、もしそうなら19時15分まで待つようなことになるっていう。

ほとんどの寮が送迎バス利用なので、出発時間まで待つことになります。
寮へ帰る時も渋滞していて、寮に着いたのが1時間5分後の18時すぎ。

組立ラインで動き回った後、1時間も社用バスの座席に座っていると動き出す時がすごいおっくうです。

工場を出る時は明るかった空が、寮に着くと真っ暗です。

冬はまだまだ続きます。

それではまた次回のブログで。
ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました