コロナウイルス騒動

スポンサーリンク
マツダ期間工 日記

20年くらい前からテレビは処分、
現在はネットのポータルサイトも全く見ていないので、流れはほとんどわかりません。

ただ、寮食堂やお店など、テレビ番組垂れ流しの場所があるので、耳には入ってくるんですよね。

入ってくる情報に対して、クリティカルシンキングをしてみました。

恐怖を煽る

コロナウイルス感染者が日本で1015人とか、世界で20万人超えとか、すごい感染者数だとは思います。

恐怖を煽ると何がいいのか?

物が売れるんです

恐怖や不安、不倫、疑惑、殺人、事故、天災、戦争など、
ネガティブ情報の後に、普通に物やサービスのCMをしていますが不思議ではないですか?

普通に考えたら、売れないと思いますよね。

今は外出は避けて籠るようになりますので、テレビを多く見るようになりマスメディアは大儲けです。

マスメディアは真実を伝えているだけで、
間違ったことは言ってませんよー(棒

また、通販や情報商材など販売サイトでも、ちょっとした恐怖を煽っていますよね。

  • このまま期間工で雇用やお金の不安に駆られながら働きますか?
  • 同僚や友人が続々と結婚していき、僕だけ取り残されて歳をとればとるほど結婚できなくなるかと思いました。
  • このサプリを飲んでいなかったら、今頃知人のように倒れていたかもしれません。
  • 今から始めないと寂しい思いをしますよ。

などなど。
いくらでも出てきます。

特に死やお金、不自由にまつわる恐怖が効果的です。

期間工関連でもありませんか?

  • コロナウイルスで期間工滅亡?
  • 期間工で稼げなくなる?
  • 期間工のコロナウイルスの影響は?
  • 生産台数激減でこの先生き残れるか?

ついついクリックして見てしまいますよね。

特に商売など文章でアピールする場合、

中身よりタイトルが重要

です。

マスメディアや販売サイトを見ているとこういったテクニック、よく使われているので、

あぁ、これか!!

とわかると思います。

釣られないようにしてください。

あれ、この情報は?

コロナウイルス情報の不思議な所は…

  • 回復者数を言わない。
  • 症状は?
  • どのくらい症状が続く?
  • 隔離される時の状況や治療のプロセスは?
  • コロナウイルスはどんな菌で、何が効果的な予防になるのか?

日本は中国から直接感染しているのに、

なぜ感染者数増加が他国より緩やかなのか?

など、情報を隠しているのか、パニックを収めようとしないことです。
とくに初期段階では顕著で、何かの陰謀?とも思えるほどです。

テレビでは最初に、

  • どこどこで感染者が確認された
  • 日本では何人感染した

というのが最初に来るのですが、ぶっちゃけどうでもいいことでは。

予防方法や症状、回復までのプロセスなど、不安を収めることをほとんどしないですよね。

ちなみにわたくしの対策としては、

  • 手をしっかり洗う
    石鹸で30秒以上洗うだけでも、菌のエンペロープという膜を溶かして無効化できます。
  • 顔をむやみに触らない
    目・鼻・口から感染は一種のテンプレです。
  • 換気をする
  • 良質な栄養を摂取する。
  • 睡眠を取る

それだけです。

以前と生活習慣が変わったということもありませんし、普通に出かけています。

批判がやたら多い

国の対応や転売ヤーなどの批判がやたらと多い。

こういう時は誰かをスケープゴートにすることで、群衆を誘導する手法がよく使われるんですよ。

言ってることはごもっともなんでしょうが、

マスメディアにとってはその方が見てくれる人が増えるし、視聴率があがることでスポンサーからの売り上げも増えるで一石何鳥でしょうか。

いまさら国の対策がどうのこうの言っても、後手後手なのはいつものことなのに。

これも恐怖を煽るの一種で、不平・不満・嫉妬・妬み・怒りなどネガティブ要素を利用したやり方です。

まとめ

上記を陰謀論で片付けるのは簡単です。
しかし、手法は歴史が証明しています。

こういった手法は本を読めば簡単に手に入ります。
自分が使うというより、防衛で使う方が簡単で効果を実感できます。

自分でアフィリエイトサイトを作る場合、期間工まとめサイトのように、

文章を読んでクリック
面接予約
面接
期間工赴任

という一連のストーリーをいかに進めさせるか。
(話がそれましたが…)

文章は「ストーリーテリング」という手法で構成するのですが、ここでは割愛します。
よく使われるのが、ゲームジャンルのRPGの物語の手法です。

そういった知識を防衛に使う場合、
収入は増えませんが支出は抑えられます。

また、群衆の流れがわかるので、
投資で逆張りをするのも有効かもしれません。

わたくしももっと研究しなければ‥

今日もほのぼのです。
ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました