怒涛の面接!!

スポンサーリンク

※ブログの話は当時のものであり、今現在は違っているかもしれませんのでご注意を!!

トアル7月夜勤週と週末を利用して、次の勤務先を決めるべく期間工面接を数社受けてきました。
夜勤週で面接は午前だったり午後だったりと、ほとんど寝ていない状態です。

休日にスーツで証明写真撮影に行って履歴書を書き、面接当日は寝不足と暑い中スーツを着て行き、面接を受けました。
面接の日は寝不足の状態で夜勤前の夕食をとって、通勤バスで爆睡の日々でした。

期間工に落ちてくる応募する人が増えているようで、経験者でも以前に比べて採用されにくくなっているという話を聞いたりしています。
企業側の人員のタイミングもあるのかもしれません。

わたくしもおっさんの年齢ですので、
組立ライン経験があるとはいえ全てお祈りも覚悟していました。

全てお祈りの場合、

派遣で地方へ行くなり、
マツダに再赴任

という奥手もあります。(笑)

契約期間を半年に延長したのはこの選択肢のためでもありました。

結果は1社お祈りでしたが、その他の会社は採用をもらうことが出来ました。
あとは選ぶだけです。

どこへ赴任したかはご想像にお任せします。
今の勤務先についてはブログにupしません。

三菱期間社員もブログにするつもりはなかったのですが、満了後時間がありましたので思い出せる範囲で書いていました。

自動車工場期間工の中でもダントツのネタの豊富さでしたので、働いている時に毎日書いていれば今より多いブログ記事数になったと思いますが、3月までのフル残フル休出ではブログを書く気力もありませんでした。

それではまた次回のブログで。
ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました