マツダ期間工 6月生産調整

スポンサーリンク
マツダと日の出 マツダ期間工 会社情報

マツダ6月の稼働は、

日勤は生産
夜勤は不就業

となります。

4月以降、特に変わりがないようですが、
生産台数は増加します。

職場は?

身近なところとしましては、

今週連絡がありまして、
来週25日週より生産が徐々に本格化するようです。

6月は日勤週フル生産、
夜勤週は不就業となる予定。

4月以降、生産があってもタクトが遅く、
生産台数も少なかったので、
残り時間は自主保全の嵐でした。

タクトがどのくらいまで回復するのかがわからないのですが、
予想としては3月のタクトまでは戻るのではないでしょうか。

現場でも予定がコロコロ変わるので、
再度変わるかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

今からは誰が見ても厳しい状況が続くのは明らかです。

製造業非正規でも直接雇用だった分、
救いがありました。

コロナ切りで収入が途絶えた人がいるなかで、
運が良かったと思いますが、明日は我が身です。

マツダの場合、
元々売り上げが落ちていた上にコロナショックですので、
生産再開でも喜べない状況には変わりありません。

トヨタ独り勝ちの状態でしたからね。

後ろを振り向いても何も始まりません。
また、不安の多くは不発に終わります。

いくつかシミュレーションもしていますので、
期間満了となっても、
たいがいのことには対処できると思います。

きょうもほのぼのです。
ありがとうございます。

コメント

  1. たかぼん より:

    お久しぶりです。
    ブログはいつも拝見させてもらっています。

    僕の住む町はマツダ下請け会社が多く、やはり派遣切りが凄いらしくてハローワークはすごい人だと聞きます。
    去年秋くらいから景気がわるくなってたようですね。
    たぶんコロナショックは1ー2年続くと見てますけど、できるだけコロナショック以前の水準値に戻ってほしいですね。

    お疲れ様でした

    • オジさま オジさま より:

      おはようございます。
      お久しぶりです、たかぼんさん。

      去年秋といえば、ちょうどマツダ期間社員募集をやめた時と重なりますね。
      生産台数も減少傾向でした。

      契約社員・非正規雇用である以上、こういった状況になるのは避けられません。
      昨日広島中心部に行ってみましたが、人出も戻ってきており、そのうち回復すると思います。

      その裏でコロナショックで失業・倒産した人もいるわけですので、浮かれず不安にならずで冷静に過ごしていきたいですね。

      コメントありがとうございます。

  2. れお より:

    マツダもかなり厳しいな

    • オジさま オジさま より:

      こんにちは、れおさん。

      自動車会社の中でもマツダは一番厳しいのではないでしょうか。
      他社は少々の操業停止ですんでいますが、マツダは2交替で生産できていないので。

      夏にフル生産になると身体が持つか心配です。

      コメントありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました