マツダ期間工 春闘と特別手当

スポンサーリンク
マツダ期間工 会社情報

毎年この時期になると、ある意味テンプレ的なイベントがあります。

2020年3月11日、春闘でのマツダの回答が出ました。

マツダの回答

組合側要求は、

賃金改善分と定期昇給分を合わせた総額で「月6400円以上」
「年間賞与 5ヶ月 」

それに対して、

マツダの回答は

「ベアゼロ」
「年間賞与 4.8ヶ月 + 一律6万円」

でした。

ここで、

【悲報】マツダ、ベアゼロで期間社員契約更新せず?

のような煽り的見出しが出そうな感じですが、ここでは詳しい解説はしません。

他の期間工ブログが解説してくれるのを期待。

期間社員の特別手当

マツダ期間社員にとって、ベアゼロとかは社員のお話ですので。
それに、コロナだの、消費減速だの、経済悪化だの、そんなことは耳にタコでしょう。

関係すること、それは、

社員年間賞与 4.8ヶ月

特別手当が7月と12月の社員ボーナス支給日に一律3万円支給されるのですが、
組合員であれば加算金として、

14,500円 14,000円 x 年間賞与月の半分
(計算単価が14,000円に下がりました。3/13 修正)

の特別金が加算されます。

ということは、
期間社員の特別手当の金額がほぼ決まりました。
(妥結していなので確定ではないです。)

7月と12月にそれぞれ、

64,800円 63,600円支給されます。(3/13 修正)
(税金・保険・年金控除あります)

期間社員は2019年12月から入社していませんので、
このまま募集なしの状態で契約更新が出来れば、特別手当支給時に全期間社員組合員という特殊な状態が発生します。

まとめ

特別手当の貰える金額がほぼ確定しましたが、この先どうなるかは誰にもわかりません。

わたくしの場合は、予想だの、予測だのと言わず、煽り的記事にも動じず、

「今、ここに、この瞬間に」

マインドフルネス

これだけです。

今できることは何でしょうか?

  • 貯金
  • スキルアップ
  • 正社員就職
  • 友人・知人を頼る
  • 投資

などなど、色々と出来ることはたくさんあります。

今日もほのぼのです。
ありがとうございます。

コメント

  1. たかぼん より:

    こんにちは。

    僕も一年間、マツダの期間工をしてたので懐かしいです。
    いま思うと、、すごく恵まれた待遇でしたね。

    いまはコロナショックで期間工の募集は激変してますよね。
    マツダも暫くは募集しないみたいですね。

    おじさま、契約満了までマツダで頑張ってこの経済動乱を生き抜いてくださいね。
    自分も非正規なので、ヒヤヒヤものです。
    でもなるようにしかなりませんね。。。

    お疲れ様でした

    • オジさま オジさま より:

      こんばんは。

      この待遇が当たり前と思ったらひどい目にあいますので、ありがたく受け取らないといけませんね。
      以前は入社祝い金なんて無かったのに、今や当たり前と思っている人が多いのでは。
      別に無くなっても以前の形に戻っただけですので、慌てる必要はないんですが…。

      契約満了しても次の仕事があるかはわからないですね。
      未来がどうなるかは誰にもわかりませんので、事前に出来ることをやり、その時々で対応していくしかないと思います。
      頑張っていきましょう!!

      コメントありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました