三菱期間工2日目

スポンサーリンク

※ブログの話は当時のものであり、今現在は違っているかもしれませんのでご注意を!!

昨日と同様に日勤で出社し、ライン横にある簡易休憩所へ。
反対直の同期数名も入社週は日勤なので、一緒に体操をしました。

自己紹介かなと思いましたが、いつもの朝礼の流れのようで自己紹介なしです。

てか、この班何人いるんだってくらい人が多く、全員の名前を覚えるのは無理です。(笑)

組立の配属があまりにも多いので、訓練や安全教育は何組かのグループごとに分割で受けました。

座学では安全・作業教育があり、次の日にテストがあります。
とはいっても、ポイントは教えてもらえるので、普通に講義を受ければ受かります。

テストで60点以下の人は再教育があり、合格するまで配属先で作業ができないとのことですが・・・。

教育がない時間帯は自分の受け持つ工程作業を見学。
教育や訓練の時間になったら、集合場所へ行くという繰り返しでした。
教育や訓練が全部終わらないと作業させられないということで、工程の作業を見学です。

暇だとか眠いだとか言う前に、何がつらいかと言うと・・・

とにかく寒い!!

これに尽きます。

道場での訓練や教育時は暖かい場所ですので良いのですが、真冬の工場での工程見学は本当に拷問です。

昔みたいにさっさと作業させた方が覚えるのも早いと思うのですが、法律やその他もろもろあってそうもいかないようです。
初日にもらった予定表を見ると、明日もこんな調子なのかと・・・。orz

見学という無駄な時間を減らし、教育をさっさと終わらせて作業させることは出来ないものなのか?
他社期間社員入社教育にはなかった、この無駄な時間・・・。

それではまた次回のブログで。
ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました