あっさりしみ入る牛骨スープ!!『極屋』(きわめや)

極屋 広島 食べ歩き・観光

ようやくコロナウイルスも落ち着いてきましたが、
繁華街は以前に比べるとまだ人出は少ないですね。

本日はあっさり味でも凝縮された
牛骨スープのラーメン『極屋』のご紹介!!

『極屋』場所は?

場所:広島市中区西平塚町
交通:広電電車「銀山町」下車 徒歩8分
各路線バス「銀山町」バス停 下車 徒歩8分

お店のまわりは風俗店が多いので、「こっちだっけ?」て迷うかも。
お好み焼き有名店『八昌』から近いです。

お店

▼お店の外観

極屋入口
極屋 入口

▼”魔法のスープ”紹介

魔法の牛骨スープ紹介
牛骨スープ紹介

営業時間
昼:12時~14時
夜:18時~24時

定休日:日曜日

中に入るとカウンター席と奥にテーブル席があり、
年配のおじさまとおばさまがお出迎えです。

行くとお店が貸切なことも多くて閉まっていたりもします。
今回はラッキーでした。

メニュー

▼こちらがメニュー

極屋メニュー
極屋 メニュー

ラーメンは4種類、カレーライス、汁なし麺につまみ、お飲物もあります。

白ラーメン

▼塩味の白ラーメン(税込750円)

極屋白ラーメン
極屋 白ラーメン

▼麺は中華そば風の柔らかい麺です。

白ラーメンの麺
白ラーメンの麺

上には牛肉の千切りが山盛り、
ネギと牛肉の下にもやしがトッピング。

スープは牛骨のうまみが凝縮された透き通ったスープです。

あっさりとした牛骨スープで少しこしょうが入っています。
テールスープのような感じですね。

スープを口に入れると、じわ~っと凝縮されたうまみが広がり、

ラーメンってことを忘れそうになります。

麺とも相性がよく、スルスルと進みます。

あっさり薄味なので、飲んだあとの〆にもいいですね。

まとめ

美味しいラーメンなのですが、
薬研堀から外れている上に立地が風俗街なので、
隠れた名店っぽいです。

近くにある『八昌』も風俗街の中にあるので、
気にしない気にしない。

週末は貸切や閉まっていることも多いです。
また、近くに冷麺『いわて』があり、
昔はよくはしごしていました。

行く途中に「ニュージャパン」の近くを通ると、
おばちゃんが近くに座っていて、

「おにいさん、ちょっとちょっと」

と手招きされたりします。
行かないですけど。(笑)

広島のあっさり系ラーメン、1件追加です。

今日も”魔法のスープ”でほのぼのです。
ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました