【昔話】マツダ期間工 別待遇 計算編!

スポンサーリンク
仁保橋付近 マツダ期間工 会社情報

▼前回の待遇は内容をさらっと流したので、

今回は計算してみました。
※募集当時の賃金で計算です。

1. 入社~6ヶ月間の比較

▼入社祝金
派遣会社経由:45万円
直接入社:25万円(経験者手当含む)

▼日給
派遣会社経由:8,020円
直接入社:9,130円

▼時間割賃金(~6ヶ月)
派遣会社経由:1,218円(たぶん)
直接入社:1,356円

▼月差額計算
月20日稼働での月当たり日給差額
9,130 – 8,020 = 1,110円
1,100 x 20日 = 22,000円

▼時間割賃金差額による、月手当差
夜勤手当(月10日)
(1,356 – 1,218) x 0.5 x 5.6時間 x 10日 = 3,864円
残業手当(時間当たり)
(1,356 – 1,218) x 1.3 = 182円
休日手当(時間当たり)
(1,356 – 1,218) x 1.4 = 193円

▼入社~6ヶ月間の差額
(月20日稼働、夜勤10日、残業・休出なし
(450,000 – 250,000) – {(22,000 + 3,864) x 6} = 44,816円

入社から半年間は、
派遣会社経由の方が44,816円お得です。

スポンサーリンク

2. 7ヶ月~1年の比較

▼日給
派遣会社経由:9,130円
直接入社:9,690円

▼時間割賃金(7ヶ月~1年)
派遣会社経由:1,264円
直接入社:1,334円

▼月差額計算
月20日稼働での月当たり日給差額
9,690 – 9,130 = 560円
560 x 20日 = 11,200円

▼時間割賃金差額による手当差
夜勤手当(月10日)
(1,334 – 1,264) x 0.5 x 5.6時間 x 10日 = 1,960円
残業手当(時間当たり)
(1,334 – 1,264) x 1.3 = 91円
休日手当(時間当たり)
(1,334 – 1,264) x 1.4 = 98円

▼入社~1年間の差額
(月20日稼働、夜勤10日、残業・休出なし)
44,816 – (11,200 x 6 + 1,960 x 6) = -34,144円

入社から1年で
直接応募が34,144円プラスと逆転。

スポンサーリンク

3. 1年7ヶ月~2年の比較

▼日給
派遣会社経由:9,690円
直接入社:10,250円

▼時間割賃金(1年7ヶ月~2年)
派遣会社経由:1,334円
直接入社:1,404円

▼月差額計算
月20日稼働での月当たり日給差額
10,250 – 9,690 = 560円
560 x 20日 = 11,200円

▼時間割賃金差額による手当差
夜勤手当(月10日)
(1,404 – 1,334) x 0.5 x 5.6時間 x 10日 = 1,960円
残業手当(時間当たり)
(1,404 – 1,334) x 1.3 = 91円
休日手当(時間当たり)
(1,404 – 1,334) x 1.4 = 98円

▼入社~2年の差額
(月20日稼働、夜勤10日、残業・休出なし)
-34,144 – (11,200 x 6 + 1,960 x 6) = -113,104円

入社から2年で、
直接入社が113,104円多くなります。

スポンサーリンク

4.まとめ

上記の差額は、
残業・休出なしで計算しております。

残業・休日出勤が多くなるほど、
派遣経由と直接応募の差が縮まる、
もしくは直接応募が差を広げます。

特に入社~6ヶ月の間は、
日給の差額と時間割賃金の差額が大きいので、
働けば働くほど差が縮まります。

入社時はここまで細かくは計算しませんでしたが、
1年働けば超えるとは思っていました。

他社では、
派遣社員か直接雇用・直接応募のどれがお得か
計算しなければならない場面もありますので、
こういったことにも慣れておかないといけませんね。

何でもかんでも
派遣会社経由が良いという訳ではありません!!

でした。

計算疲れで今日は目がショボショボです。
ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました