電車で帰宅します!!

※ブログの話は当時のものであり、今現在は違っているかもしれませんのでご注意を!!

トアル夜勤の日、定時後1.75時間分の残業が無くなり定時(5時終了)に。
ところが、バスの出発時間は変わらず7時15分なので、

2時間15分待ちです!!

急な日勤定時の時は送迎バスが終了30分後にあるのですが、
夜勤定時の時にそんな配慮はありません。

さすがは三菱です。

班によっては残業か帰宅かで選べるらしいのですが、所属の班はそんなこともなく定時で終了です。

2時間以上も待つのは嫌なので、工場近くの北野枡塚駅という愛知環状鉄道の駅がから電車で帰れないかとさっそく検索。
5時50分が始発で、岡崎駅乗り換えで共和まで帰れることが分かったので、実験も兼ねて帰ってみることに。

作業服に安全靴で?

冬は防寒着着ていますので、作業着(上)についている三菱マークは隠せますのでまだ恥ずかしくないかと。
もし暖かくなってきたらどうしようかというのは内緒です。

工場の南門(退勤時送迎バスが出る所)から歩いて20分、
愛知環状鉄道 北野桝塚駅に到着。

歩いて駅に向かっている途中に門があったので調べてみると東門で、こちらから出た方が近かったとちょっと後悔。

朝早くて切符の販売がなかったので電車内精算、岡崎駅まで280円でした。
ちなみに、愛知環状鉄道は交通系ICカードがまだ導入されていません。

電車に乗ると、中は大府寮の人と思われる同じ作業服に安全靴の人が数人いて、同じ発想をする人もいるものだなと。

15分くらいで岡崎駅に到着
6時11分発の新快速に乗り
刈谷駅で普通に乗り換え
共和駅には6時35分頃に着きました。

岡崎駅から共和駅まで440円でした。
共和駅から歩いて寮に着いたのが7時前でしたので、送迎バスで帰るよりも約1時間早く到着です。

寮に帰ると、

とにかく人がいません。

いつもはバスを降りると人、人、人なのですが、それがウソのようです。

お風呂、朝ご飯と人がほとんどいない静けさの中でまったりと過ごしました。

お金はかかりますが、自力で大府寮まで帰れるのがわかったのは収穫でした。
逆に出勤の送迎バスに乗り遅れても遅刻はしますが工場まで通えるということです。

暖かくなった時にこういった事態になったら、作業服で帰ることが難しいかと思われます。

作業着に三菱マークや文字が入っていても気にしないで電車に乗れる度胸があるか・・・。

ネタが増えたと思って。

それではまた次回のブログで。
ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました