こまつドームとホットドック『BOB HOUSE』

スポンサーリンク
遠くにこまつドーム コマツ製作所 期間工日記

本日はJR北陸本線全線運休@オジさまです。

粟津駅より木場潟へ向かうとき、
田園風景のなかで突如現れるドーム。

それが『こまつドーム』です。

田園風景とこまつドーム

特に見どころもありませんが、
美味しいホットドックのお店とともに
見ていきますね。

こまつドーム

1997年開場、軟式野球など
スポーツやイベントに利用されています。

愛称『ゆめたまご』

2021年7月現在で
コロナワクチン接種会場にもなっています。

硬式野球は狭いため使用できないそうです。
出来るのであれば高校野球で利用しているでしょう。

交通:JR粟津駅より車10分弱、徒歩40分
国道8号線バイパス近く

ドーム内に入るのに入場料がかかります。

こまつドーム正面
こまつドーム 正面
こまつドーム イベント会場
こまつドーム イベント会場

▼こまつドーム 案内図
案内図もそうですが、
至るところに風雪に耐えた跡が…。

1997年開設なので老朽化が進んでいるようです。
改修するお金も価値もないのかな。

こまつドーム 案内図
こまつドーム 案内図

こまつドーム外周

中に入るのに入場料がかかるので、
外周を利用してランニングしている人も。

直射日光や雨風雪はある程度防げますし、
外周もそんなに長くないのでちょうどいい距離です。

こまつドーム 外周
こまつドーム 外周
こまつドーム 外周
こまつドーム 外周

こまつドーム内

外から内側を撮ってみました。
正直、あまりきれいとは…。

用途としては他会場イベントの練習場所や
冬季の少年野球に使用されるくらいかな。

こまつドーム内
こまつドーム内

グラウンドとゆめたまご広場

こまつドームに隣接して
サッカーグラウンドとゆめたまご広場があります。

この日は小学生がサッカーの試合をしていました。
小学生で芝生で試合できるなんてうらやましい…。

ゆめたまご広場は大型遊具があり、
子どもたちが元気に遊び回っている良い光景です。

こまつドーム グラウンド
こまつドーム グラウンド
こまつドーム ゆめたまご広場
こまつドーム ゆめたまご広場

まとめなど

回りに広大な土地があるので建てるのであれば
スポーツ系複合施設として建てた方がいいと思いました。

ドーム単独だとできる競技が限られますね。

冬の降雪を気にせず練習できるとかの
利点はありますが、逆に言えばそれだけ。

利用率も悪そうだし、
費用がかかっているから利用費も安くできない?!

当時の勢いのまま建てて
維持管理費がのしかかるという

どこにでもあるパターンに
はまってしまったような建物に見えました。

ホットドック『BOB HOUSE』

国道8号線バイパスICからすぐ、
田舎町の街道に佇むアメリカンな雰囲気。

入口のかわいいブルドッグの絵がいいですね。

ドライブやツーリング途中の軽食にピッタリなお店。

近くにこまつドームや小松大谷高校もありますので、
集いの場としても利用されているようです。

BOB HOUSE
BOB HOUSE
BOB HOUSE 店内
BOB HOUSE 店内

▼メニュー
ホットドックが主で、
ハンバーガー、パスタやごはん物まで。

種類が豊富なので選ぶのに迷います。

BOB HOUSE メニュー
BOB HOUSE メニュー
BOB HOUSE メニュー
BOB HOUSE メニュー

▼スペシャルボブドック ポテトセット 1680円
ちょうどお腹が空いていたので、
長さ35cmの巨大ホットドックに挑戦。

スペシャルボブドック
スペシャルボブドック

ハーフ&ハーフも可能で、
ピザドックとボブドックで注文しました。

とにかく長っ!!

肉汁あふれるウインナー
ソースやタマゴ、チーズがこぼれまくる

と、

豪快に汚れながらこぼしまくって食べる

ホットドックです。

量的に男性でもキツイと思います。
わたくしもあとで胃がもたれました。(笑)

ポテトも含めて量と値段には満足ですが、
ドリンクバーが安ければ文句はないですね。

きょうもほのぼのです。
ありがとうございます。

コメント

  1. 岐阜民 より:

    こんにちは。
    求人には寮費1万円程度とありましたが、これとは別に光熱費の支払いがあるのでしょうか?

    • オジさま オジさま より:

      岐阜民さん、こんにちは。
      光熱費は各自で契約して支払いという形です。
      寮費に関しては1ヶ月フルで働いた給与をもらってないので後日ですね。
      コメントありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました