次の赴任先決まりました!!

スポンサーリンク
兼六園 梅 製造業派遣日記

台風並みの春の嵐の中、
白山比咩神社と金劔宮にお参りに行った@オジさまです。
金劔宮は妙に人が多かったです。
その日は1年で一番金運がいい日だったらしいというのは置いておきます。

前回記事では待たされたあげく
1件は選考漏れ、最後の1件は未だに返答来ず。

その後の進展ですが、
急遽赴任先が決まりました。

残った1件も…

前回記事で残った1件ですが、

『残りの1件は派遣先企業での計画が決まってなくて
どうしようもないとのこと。』

で終わっていました。

その後すぐ詰所で面談があり、

今回は募集しないことになりました

ということです。(えっ?!

申し込みから24日間待ちましたが…(笑)

ここまで引っ張られると、

  • お金の余裕がない人
  • 住居がない人

にとっては死活問題です。

ちょっと余裕のない方は
素直に勧められた案件に行った方がいいかと…

わたくし、一応派遣スタッフなんすけど。
キレてもいいですよね。(笑)

急転直下

実はこの続きがありまして、

『希望先は募集なしになりましたが、
こちらの案件でしたらすぐに赴任可能です』

という話に。

満了して家に戻る気満々でしたので寝耳に水。

ただ、この案件に関しては興味がありまして、
募集があることは知っていました。

渡りに船という感じで行ってみるか!

という軽いノリで次の赴任先決定。(パチパチパチ

赴任日決定

人不足なのかはわかりませんが、赴任日が

面談してから5日後

というスピード赴任。

「荷物はダンボールに詰め込むだけなので、
早くてもいいですよ。」

とは言いましたが…

職場も面談したその日に急遽終了となりました。

最後に勤務中の班のGLにあいさつに行くと
「えっ?」
って感じで驚いていました。(笑)

同工程のシフト違いの2人はすでに次の赴任先ですので、
全員3月末を待たずにいなくなりました。

とはいえ生産数落ちていますので
早く去っても問題ありません。

まとめと感想

というわけで、

コマツ期間工の時から
在住した石川県を去ることになりました。

約9ヶ月という短い期間でしたが、
2~3年居た感覚です。

派遣会社での転籍(スライド)は
今回が初めてですが、

ここまで引っ張られるとは思わなかった!

とはいえ、失業から回避はできたので
ヨシ!としよう。

本社にクレーム入れてみようかな…(笑)

きょうもほのぼのです。
ありがとうございます。

製造業派遣工やってみる???

コメント

タイトルとURLをコピーしました