マツダ、もみじまんじゅうとコラボ!!

スポンサーリンク
マツダ期間工 会社情報

『ほのぼの期間工ブログ』と銘打っている割にほのぼのな話題が全くない@オジさまです。

というわけで、今回はコラボの話題です。

トアル日、二門売店に行くと、マツダ100周年記念のもみじまんじゅうが販売されていました。
すでに売り切れでしたが・・・。

お買い物ついでに、話題の商品を広島駅で買って参りました。

スポンサーリンク

にしき堂とコラボ

「マツダ100周年記念BOX」をマツダともみじまんじゅう製造販売のにしき堂が、2021年1月29日までの期間限定で販売。(税込1,100円)

今回が3回目のコラボだそうで、

1回目: ロードスター生産100万台記念 (2016年6月)
2回目: 国内生産累計5000万台達成記念 (2018年6月 )

と過去2回ありました。

販売は、にしき堂本店、直営店、オンラインショップで。

直営店でしたら、広島駅ASSE1Fおみやげ売り場や広島バスセンターが行きやすいかと。

気になる内容は?

もみじまんじゅうは、

生もみじ(こしあん2個、粒あん・抹茶)1個ずつ
もみじまんじゅう(こしあん・粒あん・餅・芋)1個ずつの計8個

そのほかには、 特製メッセージカードと特製てさげ袋(紙製)がついてきます。

特製メッセージカードは7種類あり、そのうちの1種類がついてきます。

▼もみじまんじゅうと特製てさげ袋

「マツダ100周年記念BOX」手さげ袋と商品
手さげ袋と商品

▼箱の中身

「マツダ100周年記念BOX」の中身
「マツダ100周年記念BOX」の中身

▼メッセージカード

「マツダ100周年記念BOX」のMAZDA3のメッセージカード表側
メッセージカード
MAZDA3です

▼メッセージカード裏面

「マツダ100周年記念BOX」のMAZDA3のメッセージカード裏側
裏面は、MAZDA3のストーリーを紹介
スポンサーリンク

お味は?

もみじまんじゅうはいたって普通のお味で、おいしゅうございました。

生もみじは初めて食べましたが、もっちりしていて面白い歯ごたえでした。

▼生もみじともみじまんじゅう

もみじまんじゅうと生もみじ
左:生もみじ(こしあん)
右:もみじまんじゅう(こしあん)

もみじまんじゅうはお土産では買いますが、自分で買って食べることはないと思いますので、これはこれで貴重な体験だったかなと。

しいていうなら、もみじまんじゅうがクルマの形であればいいかな。
でも、それだともみじまんじゅうではなくなってしまいますね。(笑)

コーヒーともみじまんじゅうでほのぼのです。
ありがとうございます。

コメント

  1. たかぼん より:

    お久しぶりです。
    前回のマツダ期間工ブログの時、何度か書き込みさせて頂きました。
    復活されて嬉しいです☺️
    またブログの更新楽しみにしてます

    • オジさま オジさま より:

      こんばんは。
      マツダに復活してしまいました。
      以前、書き込みをしていただいたということで、大変感謝しております。

      ちょっと更新がハイペースなので緩めたいのですが、愛知時代とは比べ物にならないほどのネタの宝庫でして。
      ブログの書き方やシステムなども含めてただ今苦戦中ですが、満了までは継続していくつもりです。
      これからもよろしくお願いします。

      コメントありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました